7月のラ・クーファミリーNO.1

Posted by いとう | Posted in 今月のラ・クーファミリー | Posted on 2019年07月08日

2月にメディカルセミナーを受けてから、ワンちゃん達の安全確保に細かく注意を払って毎日営業をしています。

そのセミナーの中で心臓マッサージの話があって、人間への心臓マッサージと共通することもあるので、もう一度ちゃんとAEDの講習を受けたいと思っていました。

先日、息子の小学校で授業参観の後にAEDの講習があったので参加してきました!

犬への心臓マッサージでは、肋骨が折れてしまう事があるそうで、それはとても怖い事ですが、

必要ならば肋骨を折ってでも心臓マッサージをした方が良いそうなのです。

それは、人間でもそうだそうです。

AEDの講習では、人形を使って心臓マッサージをしますが、その人形の胸をマッサージするのもなかなか大変です。

固いし、「5センチの深さで押す!」「1分に100~120回!」と言われて必死にマッサージをしましたが、その日の夜から腹筋が筋肉痛になりました!!

そんな場面が起きない事が1番良いのですが、命ですので、いつ何が起こるかわからない危機感は持っていなければいけません。

大事な命をお預かりしてお手入れするので、ワンちゃん猫ちゃんたちの体に今起こっている症状があるのならそれは知っていたいです。

皆様どうか、小さなことでも「実はうちの子ね、、、」という事がありましたら、教えてくださいね!

「心臓のお薬を飲み始めた」「健康診断で異常の値が出た」「先週下痢をした」「最近歩きたがらない」

「寝てばかりいる」「おしっこの量が多い」「抜け毛がひどい気がする」「ここを触ると嫌がる」

などなど、飼い主様の「いつもと違うような気がする」という気づきは病気の初期症状かもしれません。

それを受け入れたくないのが飼い主の心理なのです。その気持ちはとってもよく分かります、私もそうなります。

ですが、目を背けず、うちの子の健康状態は見逃さずに早期発見できたらそれが一番安心につながると思います!

アブくん

イヴくん

エヴァくん

くるみちゃん

コアくん

ここくん

ゴンくん

ショコラくん

バズくん

ひなちゃん

ベンくん

まめちゃん

マルくん

マロンくん

ゆずくん

ラムちゃん

ルークくん

レイアちゃん

ロンくん

花太朗くん

**********************************************

ミスドのドーナッツ!食べたくなりますよね!(マルくんより)

Comments are closed.