3月のラ・クーファミリーNO.5

Posted by いとう | Posted in 今月のラ・クーファミリー | Posted on 2020年03月29日

作業工程のお話の続き、次はシャンプーについて書こうと思います。

当店で使用している低刺激のシャンプーとリンス剤はいくつか種類がありますが、その中のひとつメインで使用している物は、それぞれ販売用としては300mlで1800円(税別)の高品質のものです。

人間でいうと、美容室で購入する高価なシャンプー剤と同じような感じですね!

どのぐらい低刺激か分かりやすく例えると、私が指を包丁で切ってケガをしていたとして、その手でシャンプー剤を使ってもしみません。

シャンプーはワンちゃん達の体に付けてもヒヤッとしない様に冬場は温めて使っています。

皮膚のデリケートな子には擦って皮膚がかゆくならない様にに泡立ててから使います。

被毛の絡まりの多い子や高齢の子で負担軽減の為に早くもつれを取りたい子、早く乾かしたい子はトリートメントを追加で使用します。

被毛や皮膚の状態はひとりひとり違います。

乾燥やベタツキなど、その状態によってはシャンプー剤を使い分けたり、

クレンジング剤を使ったり、お風呂にしたり、2度洗いをしたり、

シャンプー後に保湿が必要だったり・・・と、シャンプーはただ洗うという工程だけではなくとても奥深い作業なのです!

私達も毎日何頭ものワンちゃんをシャンプーしますが、まだまだ研究が必要な工程です。

シャンプーの工程ひとつでも、みんな同じようにするのではなく、

その子に合った、その子に必要な方法でシャンプーするように考えています。

「こうしてほしい」という要望は、思っていても自らは言いづらいものですよね。

言ってくだされば「はい!かしこまりました!」とお受けするのですが、「言われなくてもちゃんとする」が当たり前だと思っています。

ですが、毎日一緒に暮らしているお家の方の方が、その時のワンちゃんの状態をご存知かと思いますので、

ご要望はドンドンお伝えいただけると嬉しいです!

お客様に「やっぱり家で洗うのとは違う!」」と言っていただけるととても嬉しくなります。

カットでキレイになった事を褒められるのはもちろんですが、シャンプーを褒めて頂けると、それを分かってもらえた時の達成感は格別です!

シャンプーこそ、私達トリマーに任せて頂けると仕事冥利に尽きます!

アンジーちゃん

ココアくん

コタローくん

コナちゃん

コロンちゃん

ちゃおくん

チャムくん

チョコくん

ちょこくん

バディくん

プーコちゃん

みるくちゃん

モカくん

モコくん

もこくん

ラテくん

レオくん

レオンくん

ロンくん

風羽太くん

****************************************************

本宮の大・大・大好きな和菓子、こがね餅!復活がとても嬉しいです。自分でも買いに行かないとですね!(モカ君&ラテ君より)

Comments are closed.